伝えたい人に伝えたい情報を伝えるには

 

 

毎日暑い日々が続きますが、
皆様いかがお過ごしでしょうか。
熱中症には十分お気をつけください。

 

 

 

ところで「今日の天気」や「熱中症対策」など、
気になったことはどこから情報を得ていますか?
テレビやラジオ、新聞や雑誌、インターネットやSNS、年齢や環境によって情報を得るところは違うと思いますが、一番多いのはインターネットであると思われます。

 

 

風鈴

 

 

前回のブログと少し似通った話ですが、伝えたい人(ターゲット)に伝えたい情報が伝わるにはどうしたらいいでしょうか?

 

 

 

まずはターゲットの分析からです。
何歳くらいで、性別は、住んでいる場所は、どんな生活をしているのか…。
それによって情報の発信する方法と場所が変わってくるのです。
チラシやポスター、DMがいいのか。
ホームページ、またはFacebook・インスタグラムが適しているのか。

 

 

 

「企業や店舗を知って欲しい。」
「商品・サービスについてもっと知って欲しい。」
「…でもどうしたらいいかわからない。」
「現状のやり方で効果が出ていない。」

 

そんなお悩みは是非、私たちにご相談ください!