経営支援

「経営」という仕事とは何か?と考えた時、例えば次のような仕事があります。

  1. こんな技術のある会社にしたい(会社の夢・目標)
  2. お金を集める(出資・融資)
  3. 工場を作る。機械・工具を購入する(設備投資)
  4. 製品を作る(商品開発)
  5. 顧客企業を開拓する(営業・マーケティング)
  6. 材料を仕入れる(原価管理)
  7. 製品を作る。販売する。代金回収する(販売管理)
  8. 収支を確認する(会計・経理)
  9. 社員・アルバイト等を採用する(人事管理)
  10. 会社の目的を共有する(経営理念・ビジョン)
  11. いくら儲けたいか考える(事業計画)
  12. 取り組み方の決定や進捗状況を確認する(会議)
  13. 役割分担を適材適所で決める(組織づくり)
  14. 計画達成のために必要なことを教える(人材教育)
  15. 出来たことに対して感謝する(人事評価・賃金制度)
  16. 社員のやる気促進(ライフプラン共有と応援)
  17. 顧客からの仕事依頼促進(顧客満足向上)
  18. 全体の業務管理と方向性の確認(経営管理)

経営者には考えなければならないこと。実行しなければならないことが簡単に整理してもこれだけあります。 
「全て一人で出来る。」それでしたら問題ありません。
 
経営者にも得意・不得意があり、不得意な部分は協力を仰いだり、組織を作り役割分担をすることもあります。

経営ビジョンに向かって「より効率的に経営目標を達成しよう」として考えた時に、上の1~18の内容について相談を受け、ビジョンに向かって経営者と一緒に取り組むのが弊社の経営支援となります。

 

上の内容について「足りないな」、「考えたいな」ということがございましたら是非ご相談くださいませ。


弊社では、初回相談時にヒアリングを行い、経営課題をしっかりと抽出いたします。
その上で課題解決のための取り組みとプロセスを整理し、お客様個々に合わせたプランにて改善のご提案をさせていただいています。

 

  • 経営戦略設計が得意なスタッフ
  • 人材育成が得意なスタッフ
  • マーケティングやブランディングが得意なスタッフ
  • 総務改善が得意なスタッフ
  • 税理士、行政書士、社会福祉労務士、弁護士などの士業ネットワークの活用

など、お客様の悩みに合わせて実績のあるスタッフが対応させていただきます。 
また、弊社の専門外のテーマに関しては責任を持ってネットワークを活用して適切な人材をつなげるよう、コーディネートも行いますので、まずはお気軽にご相談くださいませ。

 


【最近よくご相談いただく内容】

  • 従業員にもっと先のことを考えて欲しい
  • 後継者や幹部にもっと経営を学んで欲しい
  • 売上が落ちてきたので対策を打ちたい
  • 毎月の儲け・損失が分からない
  • 他の会社に勝てる要素を見つけ出したい
  • 先を見たときに会社が存続しているイメージがもてない

 

特に多いのが、後継者や幹部の教育に関するご相談です。
 
団塊の世代が引退を意識し始めたとき、会社を任せられる人材が育っていない。ということに気づかれるケースです。
 
話を伺い整理すると、指示をするといことは、言った通りにさせるということになります。
 
これが常態化することで、自分で考え、決断し、実行することのできない人材となってしまっているようです。
このテーマに関して、弊社では幹部だけで構築・実践する中期経営計画の策定という切り口で、7ヶ月間かけて「経営者目線」と「覚悟」を養い、5年後の方向性と具体的な取り組みを決断させ、実行させる。ということを行っています。

弊社の中期経営計画の支援についてはこちら

与えられたテーマではなく、自主的に決断する。といことが計画を絵に描いた餅で終わらせない一つの要素となります。もちろん7ヶ月で作って終わりではなく、その後の実行・改善するというフェーズにおいても継続的にご支援させていただいています。


このテーマに関してはセミナーにて事例を含めて紹介しています


会社によってテーマは多種多様です。お悩みになる前にお気軽にご相談くださいませ。

経営支援のお問い合わせ、ご相談をお待ちしております。

076-451-3312受付時間 9:00〜17:45

ヒューマン・サポート

メールでのお問合せはこちら

共有: