iDeCo(個人型確定拠出年金)・企業型DC(企業型確定拠出年金)

老後のために 自分で育てる じぶん年金

確定拠出年金(iDeCo、企業型DC)を活用し賢く老後の準備ができます。

確定拠出年金とは、加入者自身が運用し、将来の年金額が決まる「私的年金」制度です。
個人で加入できる「iDeCo 個人型確定拠出年金」と企業が導入する「企業型DC 企業型確定拠出年金」の2種類があります。

確定拠出年金(iDeCo、企業型DC)は掛金拠出時、運用期間、受給時に税制の優遇措置が設けられていることから、
非課税で効率的に「公的年金」受給までの空白の期間や生活資金の不足を補うことが可能になります。

【確定拠出年金の節税効果】

掛金拠出
  • 掛金は給与所得として扱われないため、所得税・住民税がかかりません(企業は損金算入)。
  • また、社会保険料の対象外となります。
運用時
  • 運用期間中の利息や配当などの運用収益は全て非課税となります。
  • 積み立てられた年金資産に対して特別法人税がかかりますが、現在課税凍結中。
給付時
  • 60歳以降に受け取る老齢給付金には控除が適用され、税負担の軽減
  • 一時金受取:退職所得控除 年金受取:公的年金等控除

詳しく知りたい!という方はこちらから…

iDeCo(個人型確定拠出年金)【SBI証券】
企業型DC(企業型確定拠出年金)【SBI証券】

まずは、お気軽にお問い合わせいただき、導入のメリットや手数料等をご確認ください。

※株式会社ヒューマン・サポートはSBI証券を所属金融商品取引業者とする金融商品仲介業者です。
金融商品仲介業者とは、金融商品取引業者等(SBI証券)の委託を受けて、「有価証券の売買等の媒介」や「有価証券の募集、もしくは売出しの取扱い」などを行う法人、または個人のことです。
弊社は、お客様と金融商品取引業者であるSBI 証券との間に立ち、「SBI 証券の証券口座開設申込みの受付」、及び「SBI 証券の取扱う各種取扱金融商品とそのお取引に関するアドバイス」を行います。

SBI証券で取り扱っている商品等へのご投資には、商品毎に所定の手数料や必要経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等は価格の変動等により損失が生じるおそれがあります。各商品等への投資に際してご負担いただく手数料等及びリスクは商品毎に異なりますので、詳細につきましては、SBI証券WEB サイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示又は契約締結前交付書面等をご確認ください。

金融商品取引法等に係る表示(SBI証券)

  • 株式会社ヒューマン・サポート(金融商品仲介業者)
  • 登録番号:北陸財務局長(金仲)第31号
  • 当社は、所属金融商品取引業者の代理権は有しておりません。
  • 当社は、金融商品仲介業に関して、お客様から直接、金銭や有価証券のお預かりをすることはありません。
  • 所属金融商品取引業者 株式会社SBI証券
  • 登録番号:関東財務局長(金商)第44号
  • 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会

お気軽にお問い合わせください。TEL 076-451-3312受付時間 9:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせはこちら